ホーム マイアカウント お問い合わせ

Information
豊かな自然にめぐまれた奈川地区は、山菜きのこの宝庫として中信エリアでは有名な場所です。そんな自然の恵みをご家庭にと毎日製品つくりに励んでおります。
他にも、信州の漬け物で有名な『野沢菜漬け』、かぶの漬け物は地元でしか取れない『保平かぶ』を合成着色料を一切つかわず漬けております。
また、セット商品も揃えております。
おすすめ商品
野沢菜漬

350円(税込)

赤かぶ漬

290円(税込)

野沢菜漬

510円(税込)

雑茸しょうゆ漬

460円(税込)


野麦路しょうゆ漬

350円(税込)

やまうどたまり漬

350円(税込)

わらびたまり漬

350円(税込)


奈川特産の野菜・山菜のご紹介


保平かぶ


保平かぶは、県内でも奈川地区など限られた地域で、江戸時代から救荒作物として栽培されてきました。葉は「ノザワナ」に似た大きなへら形で、光沢があります。根茎は長卵形で、紅色を帯びています。葉や根茎を酢漬けにして利用されますが、「ヒダアカカブラ(飛騨赤蕪)」よりも辛味が少なく、甘みが強いようです。


保平かぶの収穫 保平かぶ

山うど


山うどは、元々は山地に自生する野生のうどですが、弊社では、地形と気候を活かして栽培をしております。野生の風味を残しながらも、食べやすい味に調理しております。


うどの栽培 山うど